<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
桜前線がようやく北海道にも来たね
Facebookではたくさんの人が桜の写真を投稿して、
北海道にもようやく遅い春がやってきたと実感する次第です。
通勤途中に見事に咲いている桜の木が、やけに低いなぁと思ってよくよく見たら、
おそらく倒れてるのではないかという状態なんですが、
それでも満開になるんだから自然ってスゴイ。
その桜の写真が撮れたらアップしようとは思ってますが、
アマノジャクなので今日は我が家の庭の花たちの写真でも、ねねこ


もちろん(?)、会社の直売で買ったパンジーとビオラたち。
黄色は目立つので多く買いました。


毎年可愛い花を咲かせてくれるチューリップたち。
これは父がどこかから球根を買って丹精こめて世話をしてるものです。


これは昨年春に直売で買って越冬させたクリスマスローズ。
今年ちゃんと花が咲いたのでホッとしました。


叔母さんに頼まれて先日買ってきたクリスマスローズ3株。
引き取りに来るまで我が家の庭で養生させています。
3月のフェアの時ならもっといい株があったんだけどねえ。
ちなみに1株1000円。
花に詳しい人ならいかに激安投げ売り状態かがわかるはず(^_^;)


ひそかに人気のある可愛い花なんですよ。
以降お見知りおきをうれCネコ

今年のゴールデンウィークは天気が良かったせいもあってか、
直売の売り上げが連日昨年を上回ったそうで、その分、
パートのオバチャンの時給にも反映してくれればいいんだけどねえ…。
そんなに世の中甘くはない、かAネコ

明日もトマトの収穫が待っているのだわ〜。
あんなにハウス増やしてどうするんだろうね…泥縄のしわ寄せはゴメンですよ。
シワはこれ以上増やしたくないので(笑)

久々のブログアップは音楽とは全く関係のない話でした〜。
Facebookではけっしてアップしないところが、やっぱりアマノジャクだよね、私にやりネコ

| 招き猫 | 雑記 | - | - | -
アマノジャクなので…。
 "楽しい人生というものがあるわけではない。それを楽しめる人とそうでない人がいるだけ。
とことん楽しい人生というものがあるわけではない。それをとことん楽しむと決めている人とそうでない人がいるだけ。"
なるほど。
じゃあ〜楽しむって決めよう。何があっても。

♪幸せは歩いてこないだから歩いていくんだね♪(笑)
月が綺麗だなあ〜とか。すれちがった人がニコッて微笑んでくれたなあ〜とかさ、
ちっちゃなことでもさ、日常の何気無い一コマにさ、嬉しくなったり、
ホッとしたりって見つけることができたら〜

毎日〜幸せさ 》


そう思えるのは、すでに幸せな人生を手に入れているからでは?
結婚して子供にも恵まれ、仕事も順調で、趣味の音楽活動も順調で…。
経済的にも精神的にも余裕があれば、誰でもそう思うことは容易なのでは?
もちろん、苦しい状況の中でも前向きに生きている人たちはたくさんいるわけだし、
そういう人たちに言われたら説得力もあるわけだが…。

なんて考えてしまうのは、私がアマノジャクだからなんだろうけど。

たくさんの人が同意して、励まされた、元気が出た、なんてコメントしてるのを読むと、
そうかなあ…と思ってしまうひねくれ者には、それこそ幸せは歩いてこないし、
歩いて行っても見つからんのだろうね〜(´ー`) フッ・・・。

| 招き猫 | 雑記 | - | - | -
徒然なるままに…その2
  音楽は単なる個人的な好みによって左右されるものだよなあと、
つくづく思いますわ。
良いも悪いもない、ウマいヘタもない、ただただ、
好きか嫌いかだけで判断されるものではないかと。

アワヤ先生はひばりさんのことが大嫌いだったらしいですね。
あのビートルズだって、嫌いな人が世界中にはたくさんいるでしょう。
私も、最近再結成されたSというバンドが、デビュー当時から嫌いなんですわ。
F・Pというユニットのボーカルの人の声も歌い方も大嫌いだし。

だから、私の声や歌を好きな人もいれば、嫌いな人もいるのは当たり前なわけで。
万人ウケするタイプじゃないことは若い頃からわかってるので、
好きで足を運んでくれる方が一人でもいらっしゃれば、本当にありがたいことです。

達郎のように、「本当に自分の音楽を好きな人だけがライブに来てくれればいい。
オレはガラパゴス化、おおいにけっこうと思ってる!!」
な〜んて啖呵を、いつか切れるようになってみたいですねえ 

| 招き猫 | 雑記 | - | - | -
徒然なるままに…
  東京の五輪開催が決まったようですね。
それに対して、浮かれる前にこれを読めと、Facebook上で記事をリンクしてる人がいました。
記事は福島で農家をしている青年のことで、
自分たちは福島産の米や野菜を絶対食べない、云々…というもの。
これをリンクした人は、いつもこういう記事をFacebook上でリンクしてるのね。

私はこれについて常々、違和感をおぼえるわけで。
この人はずっと、福島の原発問題についての記事をリンクしてるんだけど、
じゃあ、それに対してあなたは何か行動を起こしているのかと問いたい。
福島にボランティアで行ったことはあるの?
寄付金を毎月送ったりしてるの?
原発反対運動のデモ行進に参加したの?

Facebookではこのような行動を起こしたとは一切、書いてない。
まあ、寄付金を送ったりする行為は、自ら話すことではないけど。
これ以外の記事は、自分のライブの宣伝ばっかり。

そのライブで得た収益金でも福島に送ってるのか?
チャリティーライブです、と銘打ってるライブはないよなあ。
CDも出してるようだから、その収益金を…てな話も出てないなあ。

自分は何の行動も起こさず、ただ、こういうことが現実にあるんです、
許せません、とFacebookでリンクを貼り付ければ、
自分も何らかの行動を起こしたことになるのかなあ。

私はそうは思わないけどね。




| 招き猫 | 雑記 | - | - | -
本日のサカナ フシギナヒトタチ
 映画館で本編が始まっている間じゅう、がさがさがさがさ、
何かの袋を開けているヒトタチ。
(食べるのは勝手だけど、まわりの迷惑を考えてほしい)

映画館でエンドロールが始まったとたんに、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、
しゃべり始めるヒトタチ。
(いっそのこと席を立ってさっさと出て行ってほしい)

ガラガラに空いてる映画館で、わざわざ私の目の前の席に座るヒトタチ。
(頭にきたから一列後ろの席に移動したが、
私なら人の座っている目の前の席は避ける)

映画館で前の座席に足をかけているヒトタチ。
(マナー以前の問題。自宅でやってくれ)

会社のせいで心身ともにやられたと思ってるくせに、会社を辞めようとしないヒト。
(「この年齢では辞めたら食っていけないから」とか言い訳をするが、
「この年齢」になる前に辞めなかったのは何故か。
それに本当に食っていけないと思っているのか。
今の生活レベルを落としたくないからか、あるいは単なる見栄からなのではないか)

尻拭いをしろと言われて、汚れてもいないのになぜ拭わなければいけないのか納得できない、とのたまうヒト。
(自分は何一つ悪くないと思っているのか。
その考え方が今の自分の置かれている立場を招いたと自覚できないのか。
親身になって考えてくれる人たちを排除して、イエスマンの言葉だけ聞いているのではないか)

                                                 

松本サリン事件の被害者だった河野さんがこんなことをおっしゃっていました。
《警察やマスコミ関係者、オウム真理教の元信者も含め、多くの友人が遊びにきます。なぜそんな人間関係を作れるのかと聞かれますが、人間関係の基本は自分を 大切にすることだと思います。自分が幸せでなければ人を幸せにはできません。「私は不幸でつらいんです」とばかり言っていたら、一時は同情されても、いず れ人は離れていきます。》

 《思いの方向をちょっと変えるだけでかなり楽に生きられます。人間の行動の原点は「思うこと」。「幸せになりたい」「楽しく生きたい」とひたすら思うことで、自分なりの幸せへの道が開けていくと思います。》(毎日新聞より)


私自身もこの言葉をよく噛みしめていきたいと思う。
(今日は最初のテーマと、
本当に言いたかったことが違う方向へ進むように仕向けました  )

 
最高の映画です!! 是非たくさんの人たちに見てほしいです 

| 招き猫 | 雑記 | comments(4) | trackbacks(0) | -
2011年も終わろうとしています
 今年は本当に色々ありました〜。
全国区的な話になると、やはりあの大震災は今でも様々な影響を及ぼしています。
そしてその頃、私は職探しを必死にしてたっけ。
不況のせいで時短され〜の、寸志もなくなり〜の、当然金も底を尽き…。
とてもいい職場だったので、やめたくはなかったのですが、背に腹は変えられぬ。
すぐに決まるだろう〜と考えた自分が甘かった 
45過ぎたら農作業はおろか、パートの仕事もそう簡単には見つからないってことが、
よ〜〜〜くわかりました  

そして苦節ン十年…は大げさか(笑)
もう履歴書書きたくな〜い、写真ももうな〜いと思ってた頃、
やっと今の会社に採用されました。

入った時期は一番忙しい4月で、もう何をどうしていいのやら、
全くわからずただおろおろするばかり。
それでも何とか12月まで勤めることができてほっとしています 
慣れない休日シフト勤務は最後まで慣れなかったケド… 

1月でいったん雇用が切れて、2月から再雇用されるのですが、
のんびり休んでるわけにもいかないので、
短期の仕事を探してみるつもりですが、そうそうないだろうなぁ… 
とはいえ、仕事しないと経済的に非常事態となるので、1日でも1週間でもいいから、
とにかく仕事したいと思ってます。
どうなることやら…。

来年はどんな年になるのか、さっぱり見当もつきませんが、
皆さんにとっても良い年になるよう、心から願っています。

それでは皆さん、良いお年を〜 


オレは来年も箱入り息子だゾ(by タロスケ)

| 招き猫 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | -
夏の思い出
 今月もまた、気づいたらあと一日で8月も終わり 
ブログ更新も月末になって慌ててする状態になってます。
別にムリして更新しなくてもいいんだろうけど、
一応ネタとしてとっておいたものがあるので今月中に更新しないと、
という義務感に駆られてます 

8月7日にいつものトリオで恐竜展へ出かけました。
恐竜といえばティラノザウルスがメジャーですが、
今回はティラノザウルスが出現する前、
2億3千万年前の三畳紀に出現した、
地球最古の恐竜たちが展示されてました。

場内は夏休みの自由研究ネタにでもするのか、
小学生連れの親子でいっぱい。
アラフィフオバサントリオは場違いって感じでした 
このような催し物としては珍しく、場内撮影OKでしたので、
デジカメ持って行けば良かった…。
私の性能の悪い携帯でたくさん写真を撮ってきましたが、
あまり写りはよくありませんけど、雰囲気だけでもわかってもらえるかな。


写真ではわかりずらいでしょうけど、かなり巨大な模型です。
全体的にライトアップがうまくされてましたね〜。


実際の化石ももちろん、展示されてました。



これは体長約1mのかなり小さい恐竜です。

そして一番衝撃的(?)だったのがコレ。

人面犬か〜〜〜!?
実はこの恐竜は哺乳類の祖先、エクサエレトドンでして、
全身に毛が生えていて、親は子の世話をしたそうな。
哺乳類の祖先だけど、まだ卵で産んでいたらしいです。
とにかく顔がちょっと…ね… 

子供もやっぱりめんこくない… 

歴史には全く疎い私ですが、なかなか見ごたえのある恐竜展でした。
プチジュラシックパーク、てな感じでしたかね 

それにしても、月寒ドームってエアコンないのね…。
出る頃にはすっかり汗だくになってしまった、
北海道の短い夏の思い出でした 

| 招き猫 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | -
気がつけば…
 5月も終わりじゃあ〜りませんか( ̄□ ̄;)!!
今月はブログを更新してない、ヤバいヤバい。

先月半ばから待望のフルタイムの仕事についたはいいけれど、
今までのナマケモノ生活のクセがなかなか抜けなくて、
時間配分がうまく出来ていません。
何もかも追われてアップアップ状態。
どこまで不器用なんだか… 

仕事のほうは身体はキツイですが(毎日筋肉痛)、
人間関係等の心配事は幸いありませんので、
何とかやっていけるかなぁと思ってます。
寄せ植えは苦手ですけどね 

てなわけでとりあえず近況報告でした。

写真は母の日に贈った花でやんす。
会社にはアレンジフラワーはないので、某ホームセンターで買いました。
それに母の日にはまだカーネーションは咲いてませんでしたので… 



カーネーションぐらいはわかるけど、まだまだ花のことを何も覚えていない私。
今から覚えられるのかなぁ… 

| 招き猫 | 雑記 | comments(2) | trackbacks(0) | -
8年と19日
 シュウカツを始めて約3ヶ月。
ついに、白鳥の見える田舎道を通うことが決まり、
慌しく本日退社することになりました。
履歴書を自筆で書くのがイヤになるほど転職歴の多い私が、
一番長く在籍した会社でありました。
その期間、8年と19日。

本当はここを最後にしたかったのですが、
2年前に勤務時間を4時間に短縮されて以来、
元の勤務時間に戻る気配もなく、
我が家の財政も厳しくなるばかりなので、
やむをえずシュウカツを始めたわけです。
こんなことなら、時短された時点で有給使ってやめて
(結局、27日間もの有給を残したままやめた)、
その間に仕事を探していれば、
少なくとも今より2歳は若かったのだから、
ここまで苦労はしなかったかもと思いますが、後悔先立たず。

人間関係のいい会社で、仕事も自分に合っていたので、
今はぬるま湯から氷水に飛び込む気分です 
でももう後にはひけませんので、明日から新しい環境で頑張るのみ。
とはいえ、不安だらけだ〜〜〜 
休日もシフト制となるので、どうなることやら。
ペンタのライブ、時間ギリギリで駆け込むかもしれませんけど、ご勘弁を 

てなわけで、最後に会社の皆さんからいただいた花の写真をどうぞ。




奇しくも花の栽培の仕事につく私です。
え〜い、案ずるより産むが易しだ〜!!
(産んだことないけど 

さて、次回は皆さんにどんな報告ができるやら…。
気長にお待ち下さい 

| 招き猫 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | -
面接帰りに…
 田舎道を走っていたら、何やら白い物体が…。



雪でもゴミでもありません 
近寄ってみると…。



羽を休めているたくさんの白鳥たちでした 

そろそろ北へ帰るのかな。
その前に腹ごしらえ、といったところでしょうか 

白鳥たちが再びこの土地に戻る頃、
私もシュウカツを終えて、ちゃんと仕事してるといいんだけど。

春よ、来い。早く、来い 

| 招き猫 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | -
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
招き猫のオススメサイト
Twitter
つぶやきジロー
おさんぽねこ
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS