<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
本日のサカナ 2013年になりました
 皆様、あけましておめでとうございます 
昨年はペンタの移転に伴い、バンドもフレシキブルに活動するために
メンバーを変えて、12月に無事、移転後最初のライブを行なうことができました。
ライブにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします 

BAND WAGONを結成したのは1988年でした。
ということは、今年で何と結成25年なんですよ〜 
25年目にしてやっと、理想の形になったと言っていいと思います。
あとは私がどれだけ成長できるのか…(身長はとっくに成長を止めてますが)。
元Jリーガーのチームに、中学ではサッカー部でした〜、という程度の人間が一人
入ってるようなものですから、かなり恐れ多い 
節目の25周年を台無しにしないように頑張りますぅ〜。

先日引退を発表した、元ヤンキースの松井選手でさえ、
「やりつくした感じはしない」
「もっといい選手になれたかもね」
等の発言をしていたことに驚かされました。
やはり、自分の理想の形というものに到達するのは容易ではないし、
到達できずに終わることがほとんどだと思います。
ですが、これでいいやと思った瞬間に成長は止まってしまいますから、
昨年のブログで紹介した阪神の金本選手の言葉ではありませんけど、
2割、3割の喜び、充実感を追い求めて、
これからも音楽活動を続けていきたいと思っています。

今年もPentatonicとBAND WAGONをどうぞよろしくお願いいたします


移転後最初のライブは小林直子さんのJAZZ LIVEでした。
ライブ終了後、赤坂さんのベースをこっそり撮影 

| 招き猫 | 音楽 | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -

Comment

招き猫 | 2013/01/02 12:56 PM |
追記です。
「いいね!」ボタン、たくさん押していただいてありがとうございます(^_^;)
Facebookで岩間さんがおっしゃっていたように、思考を停止することはとっても楽です。
そんなに難しいこと考えてもしゃーないしょ、楽しければいいんだから、と言われればそれまでです。
自分が楽しんでやったらお客さんも楽しんでくれた、とおっしゃる人もいるでしょう。
でも、私が客の立場だったら、そういう人の演奏を聞いても楽しくないです。
そういう人の演奏はうまかろうが下手かろうが(たいていは後者)、心には響きません。
私の好きな山下達郎さんは、ステージ上では苦行僧みたいな表情で演奏しています。
たぶん、ああ、楽しかった〜、なんてことはけっして思っていないのではないでしょうか。
でも、そんな達郎さんのステージを見るのがとても楽しいです。
ファンは皆、そう思ってるはずです。
そういうリスナーが一人でも増えると、何とか48とかが売れるような異常な事態にはならないのではないかと、老婆心ながら思うわけです(まだ老婆じゃないけどね)。









Trackback

URL → トラックバック機能は終了しました。
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
招き猫のオススメサイト
Twitter
つぶやきジロー
おさんぽねこ
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS