<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
本日のサカナ フシギナヒトタチ
 映画館で本編が始まっている間じゅう、がさがさがさがさ、
何かの袋を開けているヒトタチ。
(食べるのは勝手だけど、まわりの迷惑を考えてほしい)

映画館でエンドロールが始まったとたんに、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、
しゃべり始めるヒトタチ。
(いっそのこと席を立ってさっさと出て行ってほしい)

ガラガラに空いてる映画館で、わざわざ私の目の前の席に座るヒトタチ。
(頭にきたから一列後ろの席に移動したが、
私なら人の座っている目の前の席は避ける)

映画館で前の座席に足をかけているヒトタチ。
(マナー以前の問題。自宅でやってくれ)

会社のせいで心身ともにやられたと思ってるくせに、会社を辞めようとしないヒト。
(「この年齢では辞めたら食っていけないから」とか言い訳をするが、
「この年齢」になる前に辞めなかったのは何故か。
それに本当に食っていけないと思っているのか。
今の生活レベルを落としたくないからか、あるいは単なる見栄からなのではないか)

尻拭いをしろと言われて、汚れてもいないのになぜ拭わなければいけないのか納得できない、とのたまうヒト。
(自分は何一つ悪くないと思っているのか。
その考え方が今の自分の置かれている立場を招いたと自覚できないのか。
親身になって考えてくれる人たちを排除して、イエスマンの言葉だけ聞いているのではないか)

                                                 

松本サリン事件の被害者だった河野さんがこんなことをおっしゃっていました。
《警察やマスコミ関係者、オウム真理教の元信者も含め、多くの友人が遊びにきます。なぜそんな人間関係を作れるのかと聞かれますが、人間関係の基本は自分を 大切にすることだと思います。自分が幸せでなければ人を幸せにはできません。「私は不幸でつらいんです」とばかり言っていたら、一時は同情されても、いず れ人は離れていきます。》

 《思いの方向をちょっと変えるだけでかなり楽に生きられます。人間の行動の原点は「思うこと」。「幸せになりたい」「楽しく生きたい」とひたすら思うことで、自分なりの幸せへの道が開けていくと思います。》(毎日新聞より)


私自身もこの言葉をよく噛みしめていきたいと思う。
(今日は最初のテーマと、
本当に言いたかったことが違う方向へ進むように仕向けました  )

 
最高の映画です!! 是非たくさんの人たちに見てほしいです 

| 招き猫 | 雑記 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -

Comment

iwama | 2013/01/28 11:28 PM |
ここで言いたいことの真意はわかりませんが、
最後の毎日新聞の件(くだり)は確かにそうだと思います。
でも「思う」ことの例が間違ってます。
「・・・・したい」と念ずることはそれ自身強く念じれば「信念」となって何も間違った事ではないように見えますが、実は強い「願望」にしか過ぎません。

「思う」とは心底、「現状」に「幸福感」を持てることです。
「幸せになりたい」と「思う」のではなく、
どんな現状でも「幸せ」だと「思える」ことです。

だから難しいんです。自分にウソはつけません。
無理やり思い込ませようとしてもそれはウソになりますから。

「お金持ちになりたい」という思いだけの人は一生かかってもお金持ちにはなれません。
僅かなお金でもそれに「満足」でき「幸福感」をもてる人はその時点でその人にとっては「お金持ち」なんです。
100万持ってたら、1000万欲しくなる。1000万持ってたら1億欲しくなる。1億貯まったら・・・。
これではきりがありません。

だから長渕でも一生懸命コピーするんです。。。。
???なんのこっちゃ???
招き猫 | 2013/01/29 2:02 AM |
河野さんが言いたかったことは、考え方を変えたら楽になるよ、という意味だと私は理解したので、そんなに難しくは考えませんでした(~_~;)
ここでは毎日新聞の記事の一部を抜粋しただけですので、全文をもしよろしければ読んでみて下さい。

http://mainichi.jp/feature/news/20130108ddm013040003000c2.html

河野さんもここで「受け止め方なんですね」とおっしゃってます。
岩間さんのおっしゃったことと同じだと思います。
だから長渕も一生懸命コピーするんですねえ…!?(^_^;)
iwama | 2013/01/29 11:15 AM |
前文読みました。

この児玉さんって方、心底そう思える人なら、こんなすごい人はいませんね。

頭で分かっていても自然とこういう方向に思考回路が働かない人が大勢なので世の中ややこしくなってるんですから。

病気だけに限らず、全ての事においてこういう考えが出来る人はホントに「幸せ」な人だと思います。

いつも思いますが、この類の話しは「なるほど」と思いますが、じゃぁ、それが出来ない人に対しての「HOW」がいつもありません。

単に、「考え方を変えろ」と言ってもそれが出来ないから人は苦しみます。
これの答えは実は「外部には無い」という事も知った上で、頭では理解出来るが故にジレンマに陥ります(理解出来ない人もいます)。
招き猫 | 2013/01/29 12:13 PM |
私自身、かなりネガティブ思考の持ち主なので、こういう考え方ができるというのはとても羨ましく思い、なかなか実践はできないけれど、心のどこかに留めておきたいなぁと感じてブログにしてみました。









Trackback

URL → トラックバック機能は終了しました。
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
招き猫のオススメサイト
Twitter
つぶやきジロー
おさんぽねこ
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS